今さら聞けないWi-Fiとは?基本と活用方法(Wi-Fi入門)

今さら聞けないWi-Fiとは?基本と活用方法(Wi-Fi入門)

Wi-Fi(ワイファイ)って何?基本を知って便利に活用しよう!
Wi-Fiとは?Wi-Fiってどうやるの?Wi-Fiは何が便利なの?Wi-Fi接続ってむずかしそう。Wi-Fiって聞いたことあるけど、今さら聞けない!そんな初心者が知りたかったことを分かりやすくご紹介します。

そもそもWi-Fi(ワイファイ)とは?

Wi-Fiは家の中や店舗の中でパソコンなどのネットワーク対応機器が、無線(ワイヤレス)でLAN(Local Area Network)に接続し、どこでもインターネットに繋がる便利な接続方式のことです。無線LANと同じと考えていただいて問題ありません。

厳密には「Wi-Fi」は「Wireless Fidelity(ワイヤレス・ファイデリティ)」の略称で、Wi-Fi Allianceという組織が名付けたブランド名のようなもので、この団体の審査を通過した製品だけがWi-Fiを名乗れる特別な無線LANです。
他にWiMAXというのもありますが、こちらは新しい規格なので使えるエリアもまだまだ限られており、さらに別の説明も必要となりますので、今回はWi-Fi(無線LAN)に絞ってご紹介させていただきます。

パソコンなら別に有線(LANケーブル)でも良いのでは?

いえいえ、ネットワーク対応機器というのはパソコンだけではありません。
お使いのスマホやタブレット、ニンテンドー3DSやPlayStation Vitaなどのゲーム機などもネットワーク対応機器です。

それに有線で複数の機器を接続すると、配線がごちゃごちゃしてしまいますよね。
Wi-Fi(無線LAN)なら同時接続も可能なので、配線に悩まされることなくインターネットを楽しむことができます。

それだけではなく、Wi-Fi(無線LAN)にするメリットは他にもあります。ネットワーク機器

  • 通信量の制限を気にすることなくスマホやタブレットを楽しめる
  • 画像、動画、音楽などの共有
  • 友達とネットワーク対応のゲームを楽しめる
  • 洗濯機、エアコン、炊飯器もスマホで操作できる
  • 録画した番組を別の部屋で視聴できる
  • スマホやタブレットからもプリントできる
    ※家電に関しては無線に対応している必要があります。

Wi-Fi(無線LAN)を使うためには何が必要なの?

WiFiを利用するには、まずはインターネット回線が必要です。このページをご自宅や店舗からご覧になっているのであれば、そこにはインターネット回線が引かれていますので問題ありません。
ホームルーター必要なのはWi-Fi(無線LAN)対応の親機だけです。ほとんどのご家庭や店舗ではプロバイダーからレンタルしているホームルーターと呼ばれる縦15~20cm、横5cm、奥行き15cmほどの四角い端末があると思いますが、それがWi-Fi(無線LAN)に対応していればすぐにでも利用することが可能です。

提供されているホームルーターがWi-Fi(無線LAN)に対応しているかどうかは、ご契約中のプロバイダーにお問い合わせいただければ分かります。もし対応していなくても、ほとんどのプロバイダーがWi-Fi(無線LAN)対応のホームルーターのレンタルをしているはずなので、現在の端末を返却してWi-Fi(無線LAN)対応のホームルーターのレンタルをご検討ください。家電店などで購入することもできます。

実際に使ってみたいけどどうすればいいの?

快適Wi-Fiライフインターネット回線とWi-Fi(無線LAN)対応のホームルーターが揃ったら早速利用してみましょう。
お持ちのスマホやパソコンのインターネット接続設定画面に、Wi-Fi(無線LAN)対応のホームルーターに直接記載されているパスワードを入れることで簡単に接続が可能です。

一度パスワードを入れてしまえば、次回からは勝手に接続してくれるはずなので、毎回パスワードを入力する手間は発生しません。
快適Wi-Fiライフのスタートです!

 

店舗でも使えるの?

free wifi掲示板もちろん店舗にインターネット回線とWi-Fi(無線LAN)対応のホームルーターがあれば、ご自宅と同じように利用することができます。

店舗の場合はお店の関係者だけではなく、お店に来たお客様へのサービスの一貫として、フリーWi-Fiを提供することもできます。日本ではスターバックスをはじめ、様々な店舗でWi-Fiを提供してリピーターを確保しています。

当サイトでは主に店舗や企業向けのWi-Fi(無線LAN)について情報を提供していますので、じっくりご覧になって、簡単に導入できるフリーWi-Fiであなたのお店の売り上げを伸ばしましょう!

よく読まれている記事

コメントを送る

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする