スマホのデータ通信使用量を抑えたい!Free Wi-Fi(無料の公衆無線LAN)の探し方

スマホのデータ通信使用量を抑えたい!Free Wi-Fi(無料の公衆無線LAN)の探し方

スマホアプリの進化で、生活はもちろん仕事でもスマホを利用することが増え、もはや我々の生活からは切り離すことができない存在となったスマホ。家の中、移動中、勤務先、外出先、どこでもスマホを利用している人を見かけますが、やはり気になるのはデータ通信使用量。各キャリアからの通信制限を受けると、ともすれば数日間、耐え難いほど遅いスピードでインターネットを利用することになってしまいます。

今回はフリーWi-Fiや、無料Wi-Fiと言われる公衆無線LANを上手に活用し、データ通信使用量を少しでも抑える方法を身につけましょう!

代表的な無料Wi-Fiスポットを知る

無料で利用できるWi-Fiスポット(公衆無線LAN)。その中でもよく見かける、よく立ち寄るところを紹介します。

携帯キャリアカフェで無料Wi-Fi
・docomo
・au
・SoftBank

カフェ
・スターバックスコーヒー
・ドトールコーヒー
・タリーズコーヒー

コンビニ
・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート

これら大手の企業は日本全国に店舗がありますので、この記事をご覧の方は「立ち寄ったことがない!」なんてことはないでしょう。

各キャリアが展開しているWi-Fiについてはそれぞれ契約が必要ですが、カフェやコンビニなどのWi-Fiスポット(公衆無線LAN)は、簡単な登録さえしてしまえば次回からは登録なしで高速のWi-Fiが無料で使えるので、必ず抑えておきましょう!

大型施設にも無料Wi-Fi

ショッピングモールで無料Wi-Fi

前述の無料Wi-Fiスポットは多くの方がご存知だと思いますが、以外と見逃しがちなのがイオンなどのショッピングモールにある無料Wi-Fi。フードコートなどではインターネットを使ったり、荷物持ちのために付いてこさせられた旦那さんも、奥さんの買い物を待つ間にインターネットを使ったりと、ショッピングモールとはいえ意外とインターネットを使う機会はあったりします。

こちらも登録さえしておけば次回からは簡単に利用できるので、必ず登録しておきましょう。

もちろんイオンだけではありません。こういった大型の施設、いわゆるランドマークには無料Wi-Fiが整備されているケースがよくあります。
例えば通勤・通学で利用するや、総合病院ホテル・旅館、そして都道府県庁市役所、それに関連する施設などにも無料Wi-Fiがあったりします。

全国にはまだまだ無料Wi-Fiがある

これまで紹介した無料Wi-Fi以外にも、知られていないだけで実はまだまだ無料のWi-Fiスポット(公衆無線LAN)を提供しているところが沢山存在します。

ではどこに?飲食店で無料Wi-Fi

それはあなたがいつもお昼ごはんを食べに行く飲食店だったり、通っている美容室だったり、あるいは街のセレクトショップだったりします。

今や無料Wi-Fiは特別な存在ではなく、我々のスマホと同じくらい身近なものになってきつつあります。

外国人観光客が日本に旅行に来たときに一番不満だったことは何か尋ねると、「Wi-Fiが少ない」という回答が一番多いそうです。2020年に東京オリンピックを控え、政府も全力を上げて無料Wi-Fiの普及に取り組んでいます。ドリンクと料理と無料Wi-Fiのお店

今後、益々加速するであろうお店のWi-Fiスポット。お店側がWi-Fiを提供する理由は主に顧客集めです。

お客さんに満足してもらい、また来たい!と思わせるのです。
最近はポケモンGOも流行っており、平日のお昼ごはんの時間になるとビジネスマンがこぞってWi-Fiのエリアとポケストップを狙って特定のお店に行っているのを見かけます。

知る人ぞ知る店舗のWi-Fiですが、実は無料Wi-Fiを欲しているお客さんは案外多く、そして提供している店も案外多いのですが、Wi-Fiがあってもお客さんが気づいていないケースもあります。
お店側としては提供している無料Wi-Fiをいかにお客さんに伝えることができるかが課題です。

なので、一度試してみてください。自分が通っている飲食店や美容室に無料Wi-Fiがあるかどうか、通信方法の設定画面からWi-Fiを探してみてください。
パスワード等が必要であればお店の人に聞いてみてください。一度Wi-Fiを探し出しておけば、今後はそのエリアで高速インターネットが利用できるので、特に毎日通っている飲食店ならば、絶対に登録しておくべきでしょう。

まとめ

コンビニ、駅、病院、カフェ、ショッピングモール、飲食店、美容室など、身近なところに無料Wi-Fi(公衆無線LAN)は存在しています。
はじめの登録や無料Wi-Fiを探すのは面倒かもしれませんが、それさえ済んでしまえばあとはデータ通信使用量を気にすること無く、高速のインターネットを常に楽しむことができます
あなたの環境しだいでは、3Gや4Gに接続することが無いくらい、身近に無料Wi-Fiが整備されているかもしれません。

まずは毎日行く場所にWi-Fiがあるかチェック!それからはじめましょう!

よく読まれている記事

コメントを送る

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする