Wi-Fiを設置することで得られる8つのメリット

Wi-Fiを設置することで得られる8つのメリット

こんにちは、フリーWi-Fi編集部です。

最近、Wi-Fiを設置するお店が増えてきています。
一体なぜなんでしょう?

お客様満足度が向上するというのはわかりますが、具体的にどんな効果が得られるのでしょう?
今日はそこにスポットを当て、お店がWi-Fiを導入した際に得られる10のメリットをお教えします。

1.お客さんから選ばれる店になる

選ばれる店最近は飲食店の検索サイトでも、「Wi-Fiが使えるかどうか」という条件が入ってきています。お昼休みにインターネットを使いたいと考えているお客さんは、Wi-Fiのあるお店に好んで行っているようです。

2.待ち時間のあるお店でもお客さんが快適に過ごせる

待ち時間食事時に満席でお客さんにお待ちいただくということがあると思います。そんなときでもWi-Fiを提供していれば、お客さんが待っている間のストレスを軽減することができます。

3.休憩中のスタッフが快適に過ごせて従業員満足度が上がる

休憩中にスタッフがWi-Fi利用スタッフが休憩中にスマホを操作するということは日常茶飯事だと思います。そのスタッフにもWi-Fiを利用してもらうことで、スタッフの満足度が上がります。

4.採用活動が他店より有利になる

採用活動スタッフのWi-Fi利用は、福利厚生のひとつとして十分に機能します。アルバイトを探している学生などは、休憩中は無料でWi-Fiが使えるということだけで応募してくることも考えられます。

5.タブレット型のレジなどの導入を、環境の壁にぶつかることなく検討できる

タブレット型ポスレジテーブルに注文を取りに行く際、タブレット端末を利用しているお店があるかと思います。いわゆるスマートレジですが、店内に無線LANが無ければコスト的に導入が難しくなりますが、Wi-Fiをすでに飛ばしている場合は、その壁に当たることはありません。

6.ごちゃごちゃした配線の問題が解決

ごちゃごちゃした配線店内で有線LANを利用している場合、配線がごちゃごちゃしているケースがあるかと思いますが、Wi-Fi(無線LAN)を利用することで配線の問題に悩まされることはなくなります。

7.現状がフレッツ光+プロバイダーという契約なら、月額料金がほぼ変わらずに導入できる

金額がそこまで変わらない現在のインターネットの契約が「フレッツ光」+「プロバイダー」という通常の契約ならば、月額費用をほとんど変えることなくWi-Fiを導入することができます。
編集部の取材では、例えば今の通信費が5,500円だとしたら、5,600円くらい(プラス100円ほど)でWi-Fiを導入できるとのこと。
※NTTが提供する「ギガらくWi-Fi」を代理店経由で契約した場合に限ります。詳しくは代理店オペレーターに直接お尋ねください。

8.店内でインターネットを利用してもらう際に、Wi-Fiのファーストページをお店の告知に変えることができる

お店のファーストページお客さんがWi-Fiを利用する際に、接続のファーストページに自社の告知を掲載することができます。例えばそこに今日のオススメ料理などを掲載すれば、注文率が上がるかもしれません。
※Wi-Fiルーターによって設定できない場合もあります。

まとめ

これらのメリットはWi-Fiを導入すれば得られますが、中には特別な設定をしなければならないものもあります。導入するにあたってのおすすめは「ギガらくWi-Fi」で、上記8つのメリットを全て実現できる可能性があります。

ただ、お店へのWi-Fi導入はお客さんを呼び寄せる効果があるのは間違いありません。
慎重に選びたいけど調べる時間が無いという方は、「ギガらくWi-Fi」を入れておけば間違いありません。

よく読まれている記事

コメントを送る

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする