Wi-Fi(無線LAN)のパスワードがわからなくなったときは、この手順で解決!

Wi-Fi(無線LAN)のパスワードがわからなくなったときは、この手順で解決!

みなさんこんにちはフリーWi-Fi通信編集部です。前置きはしません。さっそく解決していきましょう。

1.まずはWi-Fiルーター本体のラベルか、取扱説明書を確認

まず、Wi-Fi(無線LAN)ルーター本体の側面か底面のラベル、または取扱説明書を確認します。

ルーターの側面

代表的ルーターのラベルイメージ画像(NTT、NEC、バッファロー、ELECOM)

ほとんどのルーターがラベルに記載されています。ラベルに記載されていない場合は取扱説明書に記載されているケースがあります。
また、メーカーによってはラベルが箱の中に一緒に梱包されていて、それを貼り付けていないというケースもありますので、その場合はルーター本体が入っていた箱の中身を再度確認してみてください。

なお、メーカーごとにパスワードの呼び方が異なっており、「暗号化キー(または、暗号キー)」「KEY」「PASS」「WEP」という記載になっていますのでご注意ください。
「SSID」はWi-Fiの名称ですのでお間違いのないように。

2.パソコンがWi-Fiに接続されている場合はパソコンで確認

パソコンで確認する方法はOSによって異なります。ここでの図解はWindows7の画面をベースに説明致します。

まず画面右下の「無線 LAN アンテナ アイコン」をクリックします。

無線 LAN アンテナ アイコン

次に、接続されているワイヤレスネットワークの名称を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

ネットワークプロパティを開く

最後にネットワークセキュリティキーの項目にある「パスワードの文字を表示する」にチェックを入れると、”●●●●●●●●”と表示されていたパスワードの文字列が正しく表示されます。

無線LANのパスワードを表示

3.最終手段、ルーターの設定画面を開いて確認する

メーカーによって設定画面へのアクセス方法は異なりますが、主にブラウザを立ち上げてアドレスバーにルータのLAN側IPアドレスを入力するだけです。アプリケーションのダウンロードが必要なメーカーもあるので、全て当てはまる訳ではありませんが、以下に主なメーカーのIPを記載しておきます。

BUFFALO

192.168.11.1
192.168.11.100

NEC

192.168.0.1
192.168.10.1

I・O DATA

192.168.0.1
192.168.1.1

ELECOM

192.168.2.1

 

上記でそれぞれの設定画面にアクセスし、パスワードを確認します。もしアクセス出来ない場合は各メーカーまでお尋ねください。
パスワードが”●●●●●●●●●”などで表示されていない場合は、任意のパスワードに変更することで問題を解消できます。

このとき「暗号化モード」あるいは「無線の認証」などの項目名で、”WPA2-PSK”などが選択されている項目は、変更しない方が無難です。
ただし、”WEP”または”WPA”が選択されている場合は”WPA2-PSK”に変更しておきましょう。”WPA2-PSK”は現状で最も強固は暗号化で、まだ一度も破られた例はありません。
メーカーによっては”WEP”が初期値として設定されているWi-Fiルーターもありますので注意が必要です。

なお、パスワードと暗号化が弱い場合、思いもよらぬ犯罪に巻き込まれるケースがあります。知りたい方は「そのWi-Fi大丈夫!?セキュリティが弱くて犯罪に巻き込まれたケース」の記事をご参照ください。

よく読まれている記事

コメントを送る

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする